2015年05月21日

鳥居医院

娘とかみさんが新潟に映画を見に行くと言っていたので一緒に乗せていってもらい、別行動で新潟をスケッチしてきた。
古町を描きたいなと思っていたので、まずは白山神社に行ってみた。行ってみると神社の前にある「鳥居医院」が気になってしまい、描いてしまいました。こういうちょっとレトロっぽい建物につい目が行っちゃいます^^

torii.jpg

この日は結局、白山神社から沼垂テラス商店街まで歩いてみました。疲れた。(^^ゞ
posted by stone at 22:22| Comment(5) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕も同じです!自分もレトロに入ると思います(笑)車が馴染んでますね。絵の中の文字は大切に描こうと気をつけてます。

Posted by アントキノガウディ at 2015年05月23日 08:46
僕も同感です。自分もレトロだから(笑)車が馴染んでますね。文字を丁寧に描くように心がけています。
Posted by アントキノガウディ at 2015年05月23日 09:17
アントキノガウディさん、連絡遅くなりすみませんでした。
同じく自分もレトロに分類される年となりました^^
最近、背景のあしらいに悩んでいます。濃さとか、全く描かないほうがいいのか?とか。
Posted by stone at 2015年05月25日 13:25
静物画の小品なら描かない方がすっきりしていると思います。建物や風景で大きいものは描いたほうが良いのかもしれないと思います。上手くいかない時は色や濃淡で勝手にバックを作ります(笑)描かないと悩みもないけど上手にならないと思うのです。明るさで屋外で描いたこと指摘されたことありますから季節や時間も見抜かれます。ずっと悩んだりすると思います。人間だから(笑)
Posted by アントキノガウディ at 2015年05月29日 11:01
アントキノガウディさんありがとうございます。
参考にさせていただきます。^^
Posted by stone at 2015年05月29日 15:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419361071

この記事へのトラックバック